ブログ続けるって大変。行動には動機が大切だなと言う話。

マーケティング

お久しぶりです、Webクリエイターのuwagakiです。

転職とか出産とか、色々あってブログの更新がすっかり止まっていたのですが、また頑張ろうと思います。

続けたいのに続かないことってありますよね? 続けるためには「意識レベル」が大事で、そのレベルって4段階あるっていう話をしますね。

4段階の意識レベル

  1. 被害者意識レベル
  2. 義務感レベル
  3. 責任感レベル
  4. 使命感レベル

レベル1と2は、“やらされ感”で行動するレベル

例えば、全然気がのらないけど、親に「やれやれ」ってうるさく言われて、言われるのが嫌だから勉強やるとか、言われないためにやってるふりをするとか。人生の貴重な時間をこういうことばっかりに使うのは本当にもったいないことだと思います。

レベル3と4は、心が求めるものに従う

例えば、家族の幸せのために仕事を頑張ってる時とか、めちゃめちゃ困ってる人が目の前に居て救えるのは自分だけっていう状況で手を差し伸べる時とか。

責任感や使命感で動く時、やらされ感は生まれませんね。

どうすれば「やらされ感」を払拭できるか?

今と将来的なメリットデメリットを冷静に考えるとやりやすくなります。

  • 今やることによって、自分や関わる人へのメリットは?
  • 今やらないことによって、自分や関わる人へのデメリットは?
  • 今やることによって、自分や関わる人への将来的なメリットは?
  • 今やらないことによって、自分や関わる人への将来的なデメリットは?

これらを洗い出して、自分なりの「動機」を明確にする

動機を考えてみた

ブログを更新し続ける動機

ブログを今更新するメリットは?
→文章力向上、情報発信できる。

ブログをいま更新しないデメリット
→文章力がつかない、更新しなきゃ……っていうもやもや感が残る。

ブログを今更新する将来的メリットは?
→同じビジョンの仲間に出会えるかもしれない。

ブログを今更新しない将来的デメリットは?
→アウトプットしないと何も変わらない。現状を変えたいのであればアウトプットは必須。

まとめ

なんか文章まともに書くの久しぶりすぎて全然まとまってないような。。

まぁ・・・後から見て気になったら修正すれば良いんですよ。個人ブログなんて見たい人しか見てないわけで。と言うより、殆どの人はこんなちっぽけなブログなんか見ちゃいないわけで。誰も見てないうちに力こっそり実力を付けたいですね。

筋トレとブログは一緒なのかな。続けることで力がつく。

タイトルとURLをコピーしました