mixhostとカラフルボックスを比較してカラフルボックスに引っ越した話

マーケティング

今話題のWordPressブログやっているブロガーに人気のサーバー。

比較して、引っ越したので記事にします。

ちなみに今まではさくらのレンタルサーバーでスタンダードプラン。

ソフトウェアが、アパッチとかエンジンエックスが主流だと思いますが、今回比較のサーバーは「LiteSpeed」を使用。

この「LiteSpeed」というのがサーバーが早くなる秘密ですね。

あと、使用ディスクがHDDではなくてSSDというのも強み。

mixhost

こちらのほうが先発。絶賛してる人も多い。

最安値プランが 880円のプランで、個人ブログならスペックも十分。

今回はこの価格帯のプランで比較します。

容量は150GBでCPUは3コア、メモリ4GB。大体スペックは2社とも同じ。MySQL(MariaDB)無制限、マルチドメイン・サブドメイン無制限、転送量2TB/月。

カラフルボックス

こちらは後発。魅力は最安値プランはこちらのほうが安かったり、今回比較してないプランではちょっと割安感を感じる。あと、無料お試しがMixHostでは10日だけどカラフルボックスは30日間だったり、リージョンを東京大阪が選べるという、ちょっとユーザー思いな印象を受ける。

個人的にはこういう細かいところの気持ちがすっごく嬉しいです。

まとめ

どちらもあまり違いがないので雰囲気で選んでみた。

私はカラフルボックスを選択。

あんまりしっくり来なかったら乗り換えればいいと思う。いいと思ったら、すぐ行動。

好きな方を選んで新しい一歩を踏み出そう。

タイトルとURLをコピーしました