労働収入ではなく価値を提供して収入を得ることを意識する

マーケティング

会社入って終身雇用でというのは当たり前じゃなくなりつつある。

インターネットを通じて価値提供する手段がいろいろと増えてきました。

価値を提供して収入を得られる仕組みを構築することで、時間的自由を手にすることができます。

今日は、価値提供して収入を得るために意識しておきたいことをお伝えします。

クライアントやお客様がお金を払うのは、価値。

自分が消費者の立場になるとわかるのですが、お金を出すときって価値を感じるからですよね。

手間がかかっているかどうかは重要ではあるけどいちばん重要なのは価値。

価値がなければ、価値とお金は等価交換なので、ビジネスが成立しない。

あなたの労働が完全イコールで価値というわけではない。

会社員は、収入と頑張りが比例しない。ひたすら頑張るのはもったいないし。収入が増えないからということで価値提供を意識せずに降ってくるタスクだけこなしていると自分の能力アップにつながらない。

まとめ

価値提供にフォーカスして、正しい努力をしよう。

タイトルとURLをコピーしました