やる気の出し方はこれで万全! 必殺3秒ルール

マーケティング

やらなきゃいけないことがたくさんあるけど、なかなかやる気が起きないそんな時ってありますよね。

やる気を着ない時に、やる気がないけど行動起こす方法をお伝えします。

結論としては頭ん中で3秒数えて行動するだけ

やる気が起きない時に行動できない理由は、5秒以上で脳が言い訳を考えてしまうから。

昨日あんまり寝れてないしなぁとか、今疲れてるから、今度やればいいや、やらない理由が5秒たとつ脳からどんどん湧き上がってきます。

頭の中で3つ数えて3点2.1のリズムで行動すると脳が言い訳を考える前に動くことができます。

行動するコツ、行動は小さく

例えば、寒くて布団から起きたくないけど、布団から起きたいとしましょう。

3つ数えてかかっている布団を剥がす。

3つ数えて頭を起こす。3つ数えて布団から出る。

このように行動一つ一つ細かくすることで、行動を起こしやすくなります。

行動するコツ、とにかくやってみる

行動する方法は行動することしかありません。

行動しているとどんどん楽しくなりいつもありがやる気が湧いてくるものです。

まとめ

3つ数えて行動しよう。

やる気はやっているうちにやってくる。

タイトルとURLをコピーしました