情熱の火が消える前に動き出そう

マーケティング

最近YouTubeめっちゃ見てます。

与沢翼さんとかホリエモンさんとか孫さんとか、数々のビジネスが成功している人の動画見るとやる気が出ます。

今勤め人で会社員やっていて、やればやるほどスキルが上がっているのを実感します。

いつか独立したいと考えていてもう気づけば31歳。

スキルを磨けば誰かの役に立てると本気で信じていたけど、さっき違うような気がしてきた。

サラリーマンを搾取されている

実力のあるなしは関係あると思いますか、実力のある人は独立したほうがいいと思っています。

会社に勤めていると、労働力を打っていると言う形になります。

いくら成果を上げても基本的には会社の実績になります。

世の中の流れ的に、実績のある人にチャンスが回ってくるような印象を受けます。

実績を積み上げていかないと、チャンスがなかなか回ってきません。

チャンスが回ってこないと、実績を積み上げることができません。

自分で考えて、自分で行動して、自分の実績を作ろう。

逆に、サラリーマンに向いている人

サラリーマンはデメリットだけではありません。

入社したその日から仕事があり、色々と教えてもらうこともできるし、実力がない家は大変良いシステムだと思います。

1番いいのはちゃんと仕事をして、実力をつけて、自分が一生サラリーマンで行くのか、独立するのかを決める。

独立するのであれば、資金が必要なので、貯金をしていくといいと思う。

タイトルとURLをコピーしました